CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
極上レシピ集 手作りコスメと入浴剤―植物の力で「美肌」を取り戻す
極上レシピ集 手作りコスメと入浴剤―植物の力で「美肌」を取り戻す (JUGEMレビュー »)
古後 匡子
ハーブと生薬、オイルの基礎的な知識と、一通りの基礎化粧品レシピが載っています。初めの一冊としておすすめ
計測モノ

RSS feed meter for http://aiwasaki.jugem.jp/
MOBILE
qrcode
<< 携帯・PHSから自分の携帯・PHSへメールを出して届くまでの時間、早い順! | main | 一緒に暮らしている家族の人数、多い順! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
スイートアーモンドオイルのクリーム
クリームが切れたので、作ってみることにしました。レシピは、ハーブや化粧品基剤を扱うネットショップマグノリアさんのレシピをアレンジ。
ホホバ油がないので家のスイートアーモンドオイルに換えて、さらにウィートジャムオイルもあったので酸化防止も兼ねて1ml程度入れてみました。また水を使うところを、甘草とソウハクヒのウォッカ抽出液に換えて、アルコールの蒸発もありそうなので、量も若干増やしました。甘草、ソウハクヒはマグノリアさんで買ったものです。

●冬の顔用クリーム
---
スイートアーモンドオイル:7ml★
ウィートジャムオイル:1ml★
シアバター:2g★
植物性乳化ワックス:3g★
甘草のウォッカ抽出液:8ml
ソウハクヒのウォッカ抽出液:8ml
ラベンダーオイル:2滴
ゼラニウムオイル:1滴
---
クリーム保管に使う耐熱容器に★を入れて湯煎。抽出液は温度を合わせるために、別容器で湯煎します。★が全部溶けたら、抽出液を入れてシェイク。中からシャカシャカ音がしなくなったらできあがりです。

クリーム保管に使う容器は、クリニークの『モイスチャーオンコール』が入っていたモノ。耐熱風なのはこれくらいしかないのです。容器が耐熱でない場合は、蓋の閉まる耐熱容器で作って移し替えということになります。

私の場合、移し替えが面倒なのと、足が早くなるのもあって、最初から耐熱容器で作っちゃいました。手作りコスメは防腐剤がはいっていないため、どうしても足が早いので、できるだけ空気に触れたり、さわったりという行為は避けたいわけです。

| コスメ作り | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aiwasaki.jugem.jp/trackback/71
トラックバック